運営情報

スマートフォン用アプリケーション「CanPayment」(以下、「当アプリ」といいます)におけるプライバシー情報の取扱いについて、以下のとおりプライバシーポリシー(以下「本ポリシー」と言う)を定めます。

第1条(個人情報)

個人情報とは、ある特定の個人に関する情報のうち、氏名、メールアドレス、電話番号、会社名、会社の所在地、その他の記述等により当該個人を識別できる情報を指します。

第2条(個人情報の収集および利用する目的)

当アプリ運営は当アプリで収集される個人情報の利用を以下の目的のために必要な範囲において取扱います。
(1)当アプリの利用者(以下「ユーザー」と言う)に自分の登録情報の閲覧や修正、利用状況の閲覧を行っていただくために、ユーザーネーム、メールアドレス等に関する情報を表示する目的
(2)ユーザーの本人確認を行うために、ユーザーネーム、メールアドレス等の情報を利用する目的
(3)ユーザーからのお問い合わせに対応するために、お問い合わせ内容や代金の請求に関する情報など当アプリ運営がユーザーに対してサービスを提供するにあたり必要となる情報や、ユーザーのサービス利用状況、連絡先情報などを利用する目的
(4)当アプリの改善、当アプリ運営の新規サービスの開発およびそれに伴うマーケティング活動をする目的
(5)当アプリ運営または第三者の広告配信およびその表示に利用する目的
(6)上記の利用目的に付随する目的

第3条(個人情報の第三者への提供)

1. 当アプリ運営は、個人情報保護法に基づき、原則としてユーザーの同意を得ることなく、第三者に個人情報を提供することはありません。ただし、以下に関してはこの限りではありません。
(1)法令に基づく場合
(2)人の生命、身体または財産の保護のために必要があった上で、本人の同意を得ることが困難であるとき
(3)公衆衛生の向上または児童の健全な育成推進のために特に必要があった上で、本人の同意を得ることが困難であるとき
(4)国の機関もしくは地方公共団体またはその委託を受けた者が法令の定める事務を遂行することに対して協力する必要があった上で、本人の同意を得ることにより当該事務の遂行に支障を及ぼすおそれがあるとき
2. 前項の定めにかかわらず,次に掲げる場合は第三者には該当しないものとします。
(1)当アプリ運営が利用目的の達成に必要な範囲内において個人情報の取扱いの全部または一部を委託する場合
(2)合併その他の事由による事業の承継に伴って個人情報が提供される場合
(3)第三者との業務連携において、個人情報を当該第三者と共同して利用する場合、その旨並びに共同して利用される個人情報の項目、共同して利用する当該第三者の名称・責任者の範囲、利用目的をユーザーに公表した上で、共同して利用する場合

第4条(個人情報の開示、内容の訂正および削除)

1. 当アプリ運営は、ユーザー本人から当アプリ運営へ、個人情報についての開示や内容の訂正・追加・削除、利用の停止および第三者への提供の停止(以下「開示等」と言う)を求められたときは、ユーザーに対し、開示等を行うものとします。ただし、開示することにより次のいずれかに該当する場合は、その全部または一部の開示等に応じないことがあります。
(1)ユーザー本人または第三者の生命、身体、財産その他の権利利益を害するおそれがある場合
(2)当アプリ運営の業務の適正な実施に著しい支障を及ぼすおそれがある場合
(3)その他法令に違反することとなる場合
(4)ユーザー本人からの請求であると明確な確認が取れない場合
2. 前項の定めにかかわらず、履歴情報および特性情報などの個人情報以外の情報については、原則として開示いたしません。また、当該開示等に関して多額の費用を有するような場合や、開示等を行うことが困難な場合であっても、本人の権利利益を保護するために必要なこれに代わる措置を取れる場合に限り、その代替策を講じます。

第5条(セキュリティ、個人情報の管理)

当アプリ運営は、ユーザーの情報保護のすべてにおいて予防措置を講じます。ユーザーが当アプリを通じて重要な情報を提出する場合、そのデータ転送にSSLを使用します。また、当アプリ運営はスタッフにセキュリティおよびプライバシーに関する教育を行い、個人情報の保護に対しての意識を常に保ちながら業務を行っております。

第6条(プライバシーポリシーの変更)

1. 本ポリシーの内容は、ユーザーに通知することなく変更することができるものとします。

第7条(お問い合わせ窓口)

個人情報の取扱いおよび本ポリシーに関するお問い合わせやご相談は、下記の窓口までお願いいたします。

責任者及び当アプリ運営代表者: 山本敢太
お問い合わせ: CanPayment@gmail.com